読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私は!!

と思い続けて約30年。これまでに投資銀行業務や営業企画やライターなどをかじってみるなど、一貫性がなさそうなキャリアを重ねて今に至ります。いわゆる”サラリーマン”卒業を目指して生きている私(アラサー女性)のどうでもいいつぶやきです。

難攻不落の「35歳以上・独身・女性」たち

つぶやき&ひとりごと ■取材日記

 

直近経験した数社でとても気を遣ったのが

タイトルの通り、このような属性の女性の先輩。

誤解を生む表現だとは思うけれども、

実際に私が影響(被害?)を受けた女性の先輩たちの共通点です。

全員がそうではなく、結局は性格的な部分が大きいと思いますが。

 

なんとなく性質をまとめてみました。

 

■自信がある、プライドが高い

彼女たちは、これまで仕事をバリバリやってきているので、

ハードワークを乗り越えてきた&自分には実力がある、という

揺るぎない自信を持っています。

自慢話も多いし、その自信は言葉の端々に表れます。

自分の話でなくとも、「○○さんはXXだからできないわよ」、

「○○さんは仕事できないから言っても無駄」、

「うちの営業は営業じゃないから(売れない奴らと言いたい・他部署批判)」、 

などなど、おそらく無意識に口から出ちゃうんでしょうね。

 

さらにはプライドが高い故に、人からのアドバイスを素直に受け取れない模様。

明らかに顔に不快感が表れます。

ピキッって音付きです。笑

中には堂々と言い訳もする人もいました。

 

■女の子扱いされたい

プライドも高く、男性にも同期にも負けていない、という思いがある一方、

心は女子(むしろ乙女)です。

やっぱり褒められたり持ち上げられたりすることは大好き。

その女性が役職付でも男性が多い職場での飲み会では、

ノンタイトルの女性社員と同じ傾斜で支払いが計算されていることも。

まぁ、これは男性陣が気を遣っているのだと思いますが。大変です。。

自ら幹事をすることはありませんが、飲みたがりなので

よく年下の男性社員に社内の飲み会のセッティングを依頼します。

そういえば、彼女たちはお酒大好きな人たちばかりだったような。

 

■とても気分屋

朝からルンルン♪、のときもあれば、挨拶もなく顔がこわばっていることもあり

今日のゴキゲンは出社してみないと分かりません。

状況が一変することもあるため、常にモニタリングが必要。

とにかく生理のときはなるべく話しかけてはいけません。

生理周期はチェックしましょう!w

この辺は、日当をアドオンしてほしいくらい気を遣います。。

 

■異動もしないし、退職もしない

スキルはあるけど、マネージャーになる素質はなく、

育てるフェーズの人材でもないため組織的にはとても使いにくい人材だと思います。

新しいことに積極的に挑戦したいという意向はなく、

限られた範囲の中で、スペシャリスト的にしか使えない。

経験年数が長くなるにつれ、出世はしないのにボスみたいな風格もできてくるし、

変に上司や役員たちとの付き合いもあるから余計に厄介な人ですよね。

 

それなりに給与も高めなので、仕事を辞めるつもりは毛頭なく

このままずっとここにいるんだろうなーと思わせます。

 

■どうやって付き合っていけばいいの?

私は全然うまくいきませんでした。

直近の会社では彼女と2人きりのチームだったため、

気を遣って気を遣ってほんと疲れた。。

基本的には、彼女とは仕事以外ではあまり接点を持たないようにし、

彼女のお気に入りの社員とは仲良くならないようにしました。笑

嫉妬深いし、情報網も張り巡らされているので常に監視されているのです。

こんなことに労力を割いている時点で間違っているのですが、

いかんせん彼女が私の仕事のほぼ100%に関わる人のため最優先事項です。

 

彼女たちは、敵に回すととても厄介。

好き嫌いが激しく、根に持つタイプなので。

しかし味方につけると、相手が不憫に思えるまでゴリ押しで話を進めてくれます。

 

良いところもあるのかなー。

彼女たちの特性を理解して、うまく活かしてくれる上司がいると

良かったのかもしれませんね。

あとは数人いるうちの1人、など薄まると良かったのかもしれません。

 

私は最近どうも女性の先輩運が悪いようです。

しばらくは彼女たちとは関わらずにすむと思いますが。。

 

 

ふと書きたくなったけど、大した内容ではありませんでした。。