読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私は!!

と思い続けて約30年。これまでに投資銀行業務や営業企画やライターなどをかじってみるなど、一貫性がなさそうなキャリアを重ねて今に至ります。いわゆる”サラリーマン”卒業を目指して生きている私(アラサー女性)のどうでもいいつぶやきです。

私的葛藤。ヒール VS フラットシューズ

つぶやき&ひとりごと

 

個人的には、ヒールが好きです。

スタイル良く見えるし、女性ならではの華奢なシルエットがたまりません。

 

しかし最近街で見かけるフラットシューズ

ジャケット+タイトめスカートの大人OLたちも

足元はフラットシューズだったりしますよね。

最初はものすごく違和感でした。

いやいや、それ足元は絶対ヒールでしょ!って思ってました。

 

私は出勤時にはジャケット着ればすぐに応接出られるような格好をしていたし、

休日も甘めワンピースばかりだったので(そんな時期がありました…)、

足元はいつもヒール。

雨が降っても雪が降っても、どんなに足が痛くてもヒール。

今思うとものすごい努力をしていたのだな〜と昔の自分を可愛らしく思います。笑

 

今はというと、趣味の影響もあり、

ロングスカートやカジュアルなファッションが増えたため、

それに合うサンダルやローファー、ムートンブーツを履く機会が増えました。

そこで休日にフラットシューズを履くようになって気づいた、この快適さ!

ヒールって足に負担をかけるものだったのだなと実感。

なぜかそこで、ピーコが、”オシャレは我慢よ!”と言っていたのを思い出しましたよ。

 

もうそこまで我慢できなくなったのか、モテを意識しなくなったのか、

ファッションの趣味が完全に変わったのか、、

とにかく急速にヒールへの熱が冷めていきました。

 

休みに入ってからはサラリーマン時代に揃えたヒールはまったく履いていません。

勤務し始めて、必要な場ではもちろんヒールを選ぶと思います。

見た目の信頼性や演出ってあると思うので。

しかしそれ以外で、率先して高いヒールを履くことは

あまりなさそうだなーと思っています。

 

完全なるつぶやき。

ネタを考えてもいまいち乗らなかったのでたまにはこんな感じで。