読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私は!!

と思い続けて約30年。これまでに投資銀行業務や営業企画やライターなどをかじってみるなど、一貫性がなさそうなキャリアを重ねて今に至ります。いわゆる”サラリーマン”卒業を目指して生きている私(アラサー女性)のどうでもいいつぶやきです。

「脳」に恋してる

つぶやき&ひとりごと ■クリッピング

 

なぜか昔から「脳」にまつわるあれこれが大好きです。

 

テレビで脳科学者が出ていれば確実にチャンネルを止めて見入りますし、

ダイエットや認知症などなんでもいいのですが、”脳が大きな影響を与えている”と

説明された瞬間、全神経を情報源に集中させます。

 

脳に関わることは何でも好きですので、心理学なんかも好きです。

マインドコントロールとか夢とかコンプレックスとか、、

雑多な感じですが、なんでも興味あります。

 

この辺はおもしろかったです。

海馬―脳は疲れない (新潮文庫)

フシギなくらい見えてくる! 本当にわかる心理学

脳には妙なクセがある (扶桑社新書)

アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書

甘い物は脳に悪い (幻冬舎新書)

 

いろいろ読んで、へー、ほー、となるのですが、なかなか定着しません。

脳を学んでも、活用するのはまた別の話なのでしょう。

毎回フレッシュな好奇心で脳に挑んでおります。

 

 

そんな脳大好き人間の私の前へ、突然現れたのがこいつ。。

 

脳はバカ、腸はかしこい

脳はバカ、腸はかしこい

 

 

このタイトル、、、めっちゃ惹かれます。

だいぶ前から発売されていたのは知っていたのですが、ついにこの度購入しました。

 

まだ3分の1程度しか読んでいませんが、作者の腸びいきが半端ない。

そして脳がけちょんけちょんにけなされています。。

なにもそこまでこけにしなくとも。涙

しかし、腸最高説を唱えるこの本を読んでいると、

だんだん腸が好きになってくるから不思議です。笑

 

こんなに長い間興味を持ち続けることなんて滅多にないですよね。

これはもう趣味のひとつといってもよいでしょう。

あとは、得た情報をできるだけ実用化できるとよいのですが。