読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から私は!!

と思い続けて約30年。これまでに投資銀行業務や営業企画やライターなどをかじってみるなど、一貫性がなさそうなキャリアを重ねて今に至ります。いわゆる”サラリーマン”卒業を目指して生きている私(アラサー女性)のどうでもいいつぶやきです。

毎年恒例の「来年の手帳選び」開幕

つぶやき&ひとりごと

 

今やスケジュールはiPhoneのカレンダーを利用しているため、手帳で予定を確認することはほとんどありませんが、毎年手帳を探しています。ただただ好きなのです、手帳が。スケジュール確認に使わないのであれば日記的に使えばいいとも思いますが、こちらも気の向くままノートに書き出してしまうので、手帳には白紙の部分がちらほら発生します。(話は別ですが、ノートも大好きでいっぱい持っていますw)

それでも毎年、来年の手帳が発売になる9月になるとワクワクするので、”趣味:手帳”と言っても良いレベルだと思っています。

 

私のいつものパターンでいくと、

1 書店などで手帳コーナーを見つけるたびにすべての棚の手帳を吟味。

2 各雑誌の手帳特集を読んでさらに吟味。周りの人に聞いたりもする。

3 候補が絞れない上に完璧なものが見つからず悩みだす。

4 悩みすぎて解放されたいがために、候補のひとつであるAを買う。

5 Aをルンルン気分で使い始めるが、段々と気になる部分が出てくる。

6 選ばなかった他の手帳候補たちが気になる。

7 気になって気になってしょうがくなり、なんだかんだ理由をつけて候補Bを買う。

8 勢いづいて全く違うタイプの候補Cも買う。

9 手帳熱が落ち着き、ABCのうちひとつを使い始めて残りの2つは未使用のまま。

 

なかなかめんどくさいことしてますね、私。。アホなことしているなーと思いつつやめられないのです。今年もすでに選ぶ気満々!選んでいるときとても楽しいんですよね。なんでしょう、依存症なんですかね。年に一回の大イベントみたいな感じです。

 

今年はどんな手帳を選ぼうかなー。9月に入り、さっそく手帳コーナーを発見したので、ここから数ヶ月楽しみたいと思います。